HOME>人気記事>食事制限が必要?食べてしっかりダイエット

ダイエット中でもおやつは食べて良い!

ダイエット中でも甘いものは食べたいですよね。本来おやつ等の甘いものは午後の疲れで頭が回らなくなる時間帯等に食べて仕事・勉強を効率良くさせるものです。実はダイエット中でもある事を守っておくとおやつを食べることが出来ます。その「ある事」をいくつか挙げたいと思います。

おかしダイエットのポイント

なるべく噛む

実は、早食いがダイエットを阻害する理由の一つです。早く噛んで飲み込んでしまうと、同じ食事の量でも満腹感が違ってきます。そのため、噛み応えのある餅やグミ等のおやつを選択することをお勧めします。

糖質を摂らない

甘い物には糖質が多く含まれており、この糖質が太る原因を作っています。しかし、糖質は体に必要なエネルギーの一つですが、足りなくなれば脂肪が代わりに消費してくれるため結果としてダイエットに繋がります。

3時のおやつは本当によかった

時間を守っておやつを食べると良いでしょう。3時のおやつはみなさん聞いたことがあると思いますが、実はこの3時の時間帯が一番太りにくい体質になっています。また、3時に一番エネルギーを消費するためこの時間におやつ等の間食を行うようにすると良いです。

身体のためにあえて食べる

実は、ダイエットのために食事制限を行うと逆に影響を与えます。食事制限を行う事で体に「コルチゾール」というホルモンが発生します。このホルモンの働きによって少量の食事で太りやすくなります。食べすぎもよくないですが、空腹状態が極力無い状態でいるとダイエットに効果的です。

食事制限が必要?食べてしっかりダイエット

継続してダイエットするには?

ダイエットを継続させるためには、自分でお菓子作りを工夫していく必要があります。市販のお菓子だと味が薄い・まずいことがあります。それだと、食事が苦になってしまい続けれません。小麦粉の代用品を探し、クッキーを作るなどして美味しいものを作れるとお菓子作りが楽しくなり継続出来ると思います。